旅115日目 北海道 白糠・鶴井・厚岸

昨晩、今朝とリッキーさんにご馳走になってしまいました。ありがとうございました。



今日は日曜日なので、道の駅「しらぬか恋問」で、庶路ダムのカードを貰ってからダムに向かいます。配布場所は物産館のレジです。



庶路ダム Shoro Dam
【配布場所】道の駅「しらぬか恋問」
重力式コンクリートダム。北海道にしては狭い道を進むと、谷底にダムが見えてきます。

2003年完成の自治体型ダム。下流側はあまり見えませんが、ダム下に釣り人がいたので、どこか降りれる場所があるのかも。

ここから納沙布岬を目指して東に向かいます。庶路ダムから東はダムカードがないので、しばらくは観光オンリーです。



まず見たいのはタンチョウヅルですね。
確実にツルが見れる場所は、阿寒国際ツルセンターなのですが、ちょうど観光バスとかち合ってしまったので、華麗にスルー。
第二候補の鶴井村にある鶴見台へ向かいます。





・・・。
写真を撮り忘れるほど何もいません。
まだ時期じゃないのか・・・。
諦めて先に進みましょう。





!!

鶴見台から少し進んだ所にある牧場にツルの姿が!

親子ですかね。





釧路湿原公園
展望台には観光客が多かったのですが、ダートは誰もいませんでした。



シラルトロ沼
名前がカッコいいので寄ってみました。曇っているので景色は微妙。

道東名物の霧が出てきたので、そろそろ宿泊地に向かいます。

厚岸のコインランドリーで洗濯したら、
今日はここまで。道の駅「厚岸グルメパーク」で一泊。



今日のカード

ダムカード 2枚







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。