旅39日目 兵庫県 神戸・三田・加古川・姫路

キャンプはいいですね。長旅だと片付けが大変なので焚き火が出来ないのが残念ですが、湖畔の森の中、自然に懐かれて爆睡できました。


気持ちもリフレッシュしたところで、今日は兵庫県の都市部のダムを回ります。


呑吐ダム Dondo Dam
【配布場所】呑吐ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。呑んで吐くなんて、スゴいネーミングですが、ダム湖に沈んだ滝の名前だそうです。ダムの下流にある橋からの撮影がベストアングル。



天王ダム Tennou Dam
【配布場所】石井ダム管理事務所。写真が必要。
重力式コンクリートダム。普段は水を貯めない防災ダム。ダム湖にあたるスペースは、天王ダムスポーツ公園として市民に開放されています。
苔むしたタイムカプセル。兵庫県のダムにはタイムカプセルがある所が多いですね。他県では見たことがありません。


石井ダム Ishii Dam
【配布場所】石井ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。実は兵庫県最難関のダム。googleマップでアクセスルートが見つからないなと思ったら、ダム湖全体が公園化されていて、車では行けないダムでした。最寄りのコインパーキングから約3km歩きます。
まあ、田代ダムに比べれば余裕ですね。


・・・スイマセン嘘つきました。今日に限って真夏日。ダムにつく頃には暑くてフラフラでした。
石井ダムの用途は、洪水調節とレクリエーション。レクリエーションがつくだけあって、堤体を間近で見学することができます。神殿の様な重厚なデザインです。


加古川大堰 Kakogawa Oozeki
【配布場所】姫路河川国道事務所加古川分室
稼働堰。近畿地方にしてはシンプルな操作室かと思いきや、裏側の柱?のデザインが面白い形をしています。どこにでもありそうだけど、あまり見かけないイラストが描かれた水門。



次のダムに行く前に、加古川大堰の対岸にある、加古川工業用水管理所で平荘ダムと権現ダムのカードを貰います。


平荘ダム Heisou Dam
【配布場所】加古川工業用水管理所
アースダム。ダム湖の回りはランニング・サイクリングコースになっています。しかし駐車場から天端までが遠過ぎる・・・もう歩きたくないから、奥義超望遠!
これでヨシ!



権現ダム Gongen Dam
【配布場所】加古川工業用水管理所
ロックフィルダム。天端は立入禁止。権現ダムは第一~第三までダムがあります。そして権現第一ダムは、堤体がソーラーパネルで埋め尽くされています。フルアーマーダムですね。



石井ダムで時間をとられたので、この時点で15時。このあと姫路城に行く予定だったのですが、そうするともうダムに行けない・・・
世界遺産か?ダムか?
究極の二択です。




答えはもちろん。


菅生ダム Sugou Dam
【配布場所】菅生ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。当初は2門のローラーゲートを有していたが、2011年にゲートレス化し自然越流方式に改造されたダム。この地域は河川が短く、雨が降ると短時間で水位が上昇するため、ゲートを細かく操作するよりも、自然越流の方が有用であると判断されたようです。いわれてみれば洪水吐周辺のコンクリートが新しいような・・・


安富ダム Yasutomi Dam
【配布場所】安富ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。もうすぐ17時。姫路城を諦めるという苦渋の決断をしましたが、なんとかカードの配布時間内に辿り着きました。安富ダムは取水口が珍しい形をしています。これは半円越流堰というそうです。



今日はここまで。道の駅 みなみ波賀で一泊。


今日のカード

ダムカード 8枚


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。