旅111日目 北海道 函館・上ノ国・今金


今日は大間から朝のフェリーで函館へ渡ります。約90分の船旅です。


北海道初上陸。
地震の影響がどれ程あるかわかりませんが、
行ける所までいきたいと思います。


とりあえず函館観光。
函館といえば笹流ダムですね。
ダムカードはありませんが、新中野ダムへの通り道にあるので、寄っていきます



笹流ダム Sasanagare Dam
【配布場所】ダムカードはありません。
バットレスダム。1923年完成。現存するバットレスの中では一番古いダムで、土木遺産に認定されています。ダムとは思えないデザインです。見た目は重厚そうですが、コンクリート削減の為、薄い造りのダムです。




新中野ダム Shinnakano Dam
【配布場所】新中野ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。絶賛放流中です。管理事務所へはダム下からアクセスするので、いいアングルでダムを拝めます。

北海道が管理するダムでは、北海道150周年記念のダムカードが配布されています。冬景色のダムがデザインされた綺麗なカードです。




矢別ダム Yabetsu Dam
【配布場所】矢別ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。管理事務所から先はチェーンがはってあって立入禁止。ダムは見えません。残念ですがパンフレットで我慢しましょう。 

ここで管理人さんと話込んでしまいましたが、次に行きましょう。
次は上ノ国ダムですが、ここから97km離れています。
・・・
気合いで行くしかありませんね。




上ノ国ダム Kaminokuni Dam
【配布場所】渡島総合振興局江差出張所
重力式コンクリートダム。北海道とは思えない細道を進むと見えてきます。ダム下流側は工事中で入れません。くの字型に折れ曲がった自治体型ダム。北海道管理のダムカードは午前中はダムの管理所。午後は街中にある事務所で配布されています。

さて次は美利河ダムですが
・・・・
ここから100km。
北海道は縮尺がおかしいですね。




美利河ダム Pirika Dam
【配布場所】美利河ダム管理事務所
重力式コンクリート・ロックフィル複合ダム。配布時間内に何とか間に合いました。ダム間の距離がありすぎるので、日程を考え直さないと・・・。
国土交通省管理のコンバインダム。堤長1480mは、洪水調節を行うダムで日本一の長さを誇ります。

広大なダム周辺を散策していると日が暮れてきたので、夕日を見ながらコーヒータイム。


この後、近くにある(40km位ありますが)道の駅まで移動して、
今日はここまで。道の駅「くろまつない」で一泊。



今日のカード

ダムカード 7枚



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。