旅53日目 広島県 広島・安芸太田 ,山口県 岩国

今日は朝から雨です。こういう日は放流が楽しみですね。
最初に訪問した温井ダムでも、観光放流があったのですが、
開始時間が14時から・・・
アーチ式の放流はそうそう見られないのですが、泣く泣く諦めまて先に進みました。



温井ダム Nukui Dam
【配布場所】温井ダム管理事務所
アーチ式コンクリートダム。9時から配布開始かと思いましたが、9時半からでした。仕方がないので先にダムを見学します。
・・・資料館、複数の展望台、堤体内部通路、ダム下公園。見所が多すぎて気付いたときには10時を過ぎてました。アーチ式ダムで自由に真下に行ける所は珍しいですね。これでもかっってくらい堪能できます。ダムのあちこちでアピールするマスコットの龍姫さま。



梶毛ダム Kajike Dam
【配布場所】梶毛ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。一見ただの自治体型ダムですが、225mと横長ダム。ダムの左岸側が山や森ではなく、住宅地というのもあまりお目にかかれない光景です。家の窓からダムを見下ろせるなんて、すばらしい住環境ですね。移り住みたいくらいです。



魚切ダム Uokiri Dam
【配布場所】魚切ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。しゃれたデザインのダム案内板。堤体横の管理用階段が塗装されているのは珍しいかも。ダム下には行けそうもありませんが、ダムカードはダムと虹が写った綺麗なカードです。



小瀬川ダム Ozegawa Dam
【配布場所】小瀬川ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。小瀬川は広島県・山口県の境にあり、左岸の管理事務所がある方が広島、右岸の発電所がある方が山口です。よってダムカードは広島、発電所カードは山口で配布されています。残念ながらダム裏側はあまり眺望がよくないです。
小瀬川発電所カードは和木町の小瀬川工業用水道事務所で配布。



弥栄ダム Yasaka Dam
【配布場所】弥栄ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。いよいよ広島県も最後です。堤体にカーブがあるダムが多い広島県でしたが、最後のダムも曲がっています。国交省管理の貯水量1億を越える巨大ダムで、上流の小瀬川ダムと一緒で県境にあります。洪水吐付近にあった県境の看板。展望台から見ると、天端が曲がり過ぎてスゴイことになっています。

ここで広島県コンプリート。続いて山口県に入ります。


発電所カード
山口県と秋田県で配布されているカードです。発電所の写真を撮り、管理所で見せてカードを貰うスタイル。山口県は全12枚。すべて集めるとコンプリートカードが頂けるそうなので、ダムと一緒に回っていきます。



錦帯橋
小瀬川発電所のカード配布場所から近かったので立ち寄りました。
通行料は往復300円。一見アーチ部分を登るのが大変そうですが、階段になっているので歩きやすいです。でも渡るより、川原から眺めた方が絵になります。



生見川ダム Ikimigawa Dam
【配布場所】生見川ダム管理事務所
重力式コンクリートダム。山口県最初のダムカードは生見川ダム。展望台は角度がつけてあって見学しやすいです。雨が降っているとコケがきれいですね。天端から生見川発電所を撮影。


次のダムに行く前に、本郷発電所に立ち寄り撮影。水力発電なので、山側にある導水パイプを目印にすると見つけやすいです。



平瀬ダム Hirase Dam 建設中
【配布場所】錦川総合開発事務所
重力式コンクリートダム。ダム建設事務所でも配布。2021年完成予定。
見学者用展望台は錦町方面から行くと、
トンネルを2つくぐる→茶色い鉄橋を渡り左折→十字路で右手坂道へ曲がる→坂の途中の路肩に展望台というルートです。案内板とかはなかったので、事前に調べていった方がいいです。平瀬発電所のカードは工事現場の写真を撮って、錦町駅改札で貰えます。



今日はここまで。道の駅「ピュアラインにしき」で一泊。

今日のカード

ダムカード 7枚
発電所カード 2枚


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。